スクワットのすすめ

こみやの体験談
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

みなさま、今どんな風に過ごされてますか。

在宅勤務というものがお勧めされている現代。できる人は在宅勤務なのでしょうか。
ネット環境があれば仕事ができてしまう方であればそんな感じなのでしょう。

なんて羨ましい。

しかし、そんな言っている私も新卒入社以降、当初2ヶ月は在宅勤務でした。
そして感じた運動不足。
圧倒的な筋力低下。

世の中では在宅勤務が推奨されてからというもの。
密かに始まっているトレーニングブーム。
筋トレ・フィットネスビジネスの隆盛。

どうやらみんな感じているらしい「運動不足」

そんな中、そんな世の中のことは一切知らずに勝手に自分ごとで「筋トレ」始めていた私。
知らず知らずのうちに「流行り」にのれていたようで。

やはり、人は必要性を感じるとやり出すんですね。
ですが、そんなに意識は高く無い。
なんとなく「やってる感」を出したいだけです。
なんかゴー○ドジムみたいなとこ行って、
いかにも筋トレしますみたいなピッタリなシャツ着て、
バーベル何キロを「フーン!!」みたいにあげるみたいな。
そんなことはしない、というかできないしたくないめんどい。

そんな時は「スクワット」です。
とても地味。
しかし効く。
そして、最もきついトレーニングらしい。

何より、器具が必要ありません。
自分が立てるスペースがあればいい。
欲を言えば、目の前に全身が映る鏡があればなお良い。

では、どんな感じでやっているかさらっと言います。

私のスクワット事情

長い長い平日の勤務が終わり自宅へ帰る訳ですが、
お風呂や夕飯、明日の準備が終わった後、そこからが本番です。

徐に鏡の前に立ち、スクワットが始まります。

私はそんなにたくさんしません。
10回✖️3セットです。
これぐらいじゃないとムリです。続きません。
何事も継続することが一番大切だと思います。
「続けること」が最も大切で、最もできない・難しいことだと思います。

なので続けることができる回数・負荷で、これを毎日行っています。

「超回復」なんてことは考えません。
超回復させるほどのトレーニングしてない。

とにかく継続することができるように毎日行い、「習慣化」させることを目指します。

スクワットは姿勢が大切だそうです。
肩幅より少し広く足を開く・背中は真っ直ぐ前を向いたまま・膝くらいの高さまで腰をゆっくり下げる
呼吸を常に意識して。みたいな感じで。

「ダンベル何キロ持てる?」という筋トレアニメがあります。
これは非常に参考になります。見てみることを勧めます。

TVアニメ「ダンベル何キロ持てる?」公式サイト
コミックアプリ「マンガワン」(小学館)にて大好評連載中の『ダンベル何キロ持てる?』がアニメ化!JK肉体改造コメディ!2019年夏、TVアニメ放送開始!

このアニメのOPはもはや筋トレ時のBGMです。

スクワットという名の自己肯定

筋トレというのはとても馴染みのある言葉です。

ダイエットとか、筋トレとか何かと聞きます。
テレビでも何かと流行の筋トレとか、フィットネスとか特集します。
1日○分で痩せる!とか○○するだけ!とか。
そして誰も続かない。

だからスクワットに限らず、続いているものがあるというだけでそれは素晴らしいことです。
才能です。長所です。マウント取れます。

私はそれがスクワットだったという話。

人それぞれマッチするものは異なると思います。
しかし、継続するもの・ことがあればそれは人生において大きな「自己肯定」になります。
なぜならそれは大半の人が続かなかったもの、やめてしまったものだから。

スクワットはいいですよ、足ですから。
足腰を鍛えるのはいいことです。
上半身より筋肉量が多いんです。だから体重は増えるかも。
しかし足腰が強くなるので、生活する上でメリットは多いです。
それに足が引き締まります。
「細くなった?」とか言われます。ニヤつく。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました