正社員からフリーター、そして教員に。

底辺ニート思考
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

2020年が終わります。

今年は、私自身は迷走に迷走を重ねた年になりました。

わたしとして、何をしたいか分からず、就職して、結局何も分からず転職し。

仕事が続かず、悩み、迷い、結局辞める。

なんとも無駄な1年に思えます。

しかし、これを断ちたい。私は変わりたい。

2021年は新たな世界に行くための準備期間です。

私自身は、2021年度の教員採用試験に挑み、結果を出す為に、2021年は試験勉強の年になります。

同時に仕事を辞めて、フリーターとなりなんとか生活していかねばなりません。

試験勉強だけでなく、日頃の生活から節約し、稼ぎ、尚且つ次のステップで生かせるよう、私の暮らしぶり、働きぶりから、何かを得なければなりません。

正社員からフリーターになり、教員を目指す。

こんな人の生き方から学べるものがあるのか。それはわかりません。

無計画かつ体たらくな道を進んでいた私ですが、2021年は結果を出せるように進んでいこうと思います。

教員採用試験を受ける方々、一緒に努力しましょう。

フリーターの皆さん、2021年も生きましょう。

2020年→2021年 新たな時代へ

良いお年を

コメント

タイトルとURLをコピーしました