史上初、ゴッサムシティと提携

解説してるよ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

元記事がこちら(福山市HP)↓

バットマンシリーズ史上初&世界初!「THE BATMAN-ザ・バットマン-」と福山市のコラボが実現! - 福山市ホームページ

映画バットマンの舞台である、
架空都市「ゴッサムシティ」と「広島県福山市」が友好都市提携しました。

バットマンシリーズでもこういった事例は初。ゴッサムシティと提携は世界初です。

福山市では、福山城が築かれてから400年という記念の年。

さらに福山城の場所が元々「蝙蝠山(コウモリやま)」とのことでなんとも奇遇。

福山市の市章もコウモリをモチーフにしており、
なるほどみてみるとバットマンのマークと似ていますw

バットマンとしても新作公開が近いということで提携に至ったらしい。

コラボビジュアルの和洋折衷感すごい・・・

バットマン自体はなんと生まれは1939年。

そこからみてこういった提携は初ということで、かなり気合入ってますね福山市。

バットマンの映画公開は1943年が最初とのことですが、当時はバリバリ戦時中。

悪役は「日本のスパイ」だったそうです。

戦時中は実際にも「日系人は敵」となり強制収容に大統領令・・・。

バイデンさんいわく「最も恥ずべき章の1つ」といっています。

最近はコロナ流行に伴って、米国ではアジア系に対するヘイト・暴力事件もあり、

歴史をあらためて学ぶという取り組みも米国内で起こりつつあるようです。

そういったこともこの提携事例にちょっとは関係あるのでしょうか。

今はウクライナ・ロシアの戦争もありますね・・・。

ウクライナ、ロシアの侵攻で少なくとも民間人102人が死亡=国連
バチェレ国連人権高等弁務官は28日、ロシアが24日に侵攻を開始して以降、ウクライナでは少なくとも102人の民間人が死亡、304人が負傷したと発表した。ただ、実際の死傷者数は「これよりもずっと多い」と思われるとも述べた。

もちろん戦争はやめてほしいですが、

かつての敵国同士、こういった手を取り合う事例が今まさに起きているのは嬉しいことです。

何より福山市長が「何かあればバットマンが駆けつけてくれる」と、めっちゃ喜んでます。

この平和を守りたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました