ANY COLORの盛り上がりがエグい件

投資をしよう
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

上場前から注目していたエニカラの上場。

Vtuber事務所の初上場、Vtuberという新市場
コンテンツとしての新しさ、発信力・影響力の強さ
企業としての急速な成長性、高い利益率。

グロースの名にふさわしい目覚ましい点が見受けられる、という印象でした。

公開価格は最終的には1,500円
4,000円ほどには初値で行くだろうというような予想でした。
それでも十分すごいのですが、蓋を開けてみれば・・・・

初日は買い殺到で値がつかず。
2日目で4,810円の初値をつけます。この時点で3.1倍。

そこから連日のストップ高。

15日(水)には公開価格の5倍以上の7,700円

翌日も止まらず8,820円・・・。

来期の営業利益予想31.5~55.3%増という明るい見通しを出したのが拍車をかけたようです。

とはいえFRBの利上げ発表につられるかのように
今週末は結局7,320円で終えました。

しかし、ここまで盛り上がってもPERは47.71倍
しっかりと利益を出している割に、PERはそこまで高いとは思いません。
PERが100倍超えなんてグロース系ではよくありますから・・・。

PBRは少し高いですね。30倍台です。
とはいえ自己資本比率が60%を超えていますし、ROEが30〜40%あります。

まだまだ上値を追いそうです。
PER100倍台までは許容範囲でしょうか。

おそらく今後は「リアル」との融合したライブ等も始まるでしょうし、
「ライブストリーム」とかくYouTube配信以外の収益源を育てるといったところでしょう。

Googleのご意向に大きく影響されそうな懸念がありますから
ここから1年ほどは荒い値動きとなるでしょうが、それだけ注目されている企業ということ。

ビジョナルと対をなすグロースの大柄銘柄として安定できるか?
注目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました